相続財産の調査はKASUYA税理士法人へ
司法書士と連携しています。
KASUYA税理士法人

相続財産としての不動産を調べる

 相続財産としての不動産を調査するには、毎年、市区町村役場から送られてくる固定資産税の課税明細書や市区町村役場から取り寄せる名寄帳あるいは、家に保管されている土地、建物の権利書等を参考にして、調べます。これらの書類から、不動産の所在地番を確認後、不動産が所在している登記所で不動産の登記事項証明書を取得します。なお、不動産の所在地番は住居表示と異なっております。それを調べるためには登記所に備え付けてある住居表示地番対照住宅地図等で住居表示を調べなければなりません。

 

 被相続人所有の不動産の所在場所を知らない場合には、その住居表示を所在地番に変換し不動産の現況と不動産の登記事項証明書、公図等の情報で確認することがベターです。

 

 また、公図や地積測量図、公道、私道の有無、セットバックの有無、赤道、青道の存在等も調べなければなりません。

f10459720
Access

用賀駅より徒歩3分のアクセスしやすい場所で相続をはじめとした様々なご相談ができます

概要

店舗名 KASUYA税理士法人
住所 東京都世田谷区用賀4-9-19
電話番号 03-3700-0022
営業時間 9:00~17:00
定休日 土曜日 日曜日
最寄り 用賀駅より徒歩3分

アクセス

エコや個人情報の保護にも配慮した落ち着く空間の事務所で、リラックスしたご相談ができます。最寄り駅である用賀駅からは徒歩数分で通える場所にあり、好立地です。完全個室の相談室でお話をお伺いしますので、個人情報に関わることもお気兼ねなくお話いただける環境です。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事